Pages

Thursday, January 19, 2012

始動

新年一発目のブログがだいぶ遅くなってしまったが、2012年がいよいよスタートした!

今年はなんだか、いろんな“変化”が起こりそうで不安と期待が入り交じっている感覚がある。昨年は休憩の年だっただけに表向きな変化はなかったが、自分の中の変化は非常に大きなものだった。昨年は、今後の人生にかなりの影響を及ぼすに違いないと確信している。
それは、昨年出会った「荘子」という本だ。この本は、はじめて読んだ時には「??なんだこりゃ?!よくわからんな。」という印象だったが、何度も何度も読んでいくうちに、「あっ、これはこういうことか!!」と、今まで自分と他人、周囲、環境と対比的な存在だったものが一瞬で区別が消え去り、自分と自然が一体となったのを感じた。なにより、本当に自由になった。今までの自分を振り返ると、何かの考えや価値観、先入観にとらわれて自分で自分を雁字搦めにしていた。今はそれが全くなくなったと言えば嘘だが、全てを消し去り自由になる、そして宇宙全てが一つとなる『道』を見つけたので、強固な軸ができながらも自由な翼を手に入れた感じだ。

また、同時にバイト先で出会った方々にも多くを教わった。素晴らしい料理人と出会うことができ、何度も朝までべろんべろんになりながらも語り合った。そしてフラフラになりながらチャリンコで帰ってると、こけて怪我をした(笑)。まあそれは関係ないが、本当に素晴らしい方達と出会うこともできた。その料理人の彼は、分野は違えど目標となる人だ。調理の行程でいえば、魚を捌くときに身を大きく削ぎ落すこともなく、骨を切るわけでもない。骨と身の針先より小さな小さな隙間に鮮やかに包丁を通し、あたかも平然と捌き上げるといった人間だ。しかも超おもしろい!こんな人間になりたいと思う、数少ない人だ。

昨年の自分の中の大きな“変化”が、いよいよ形になってくる年が始まったなと思うと、これからが楽しみでしょうがない!

今まで私に関わって下さった全ての方々、そしてこれから関わる全ての方々、本年もよろしくお願い致します。

No comments:

Post a Comment