Pages

Friday, October 19, 2012

Marshall Dickholtz D.C.

明日、昼休みの時間にゲストスピーカーがシャーマンにやって来る。

上部頸椎へのアジャストメントが高血圧患者の血圧を下げるという論文を発表したDr. Dickholtzだ!彼はNUCCAというテクニックを使ってデータを集め論文を発表し、abc newsでも取り上げられるほど画期的だった彼の研究。カイロプラクティックが如何に有効かを今もなお熱心に研究しているトラディショナルカイロプラクターだ。


今朝たまたま早く目が覚めてゆっくりしていたら、Mitziからメッセージが届いた。そこには「今夜Dr. Dickholtzとディナー行きたい?」という内容だった!「もちろん!」とすぐさま返事をしてDr. Dickholtzとのディナー決定!論文の存在は知っていたが、まさかその張本人に会えるとは夢想だにしていなかった。彼は御年90歳(ジョークでなければ)。YouTubeなんかで見ると昔の気難しい方かな〜と思っていたが、全然違っていた!つくづく勝手な事前の予測、予想、思い込みは意味が無いと感じた。彼は超バワフルで超早口!!ディナー中も食べるペースは早いわ、しゃべるわ、グラスの中の氷を手で掴み、ひょいと口に入れてはボリボリと延々食べていた(笑)

そんな彼に圧倒されてほとんど喋ることができなかったが、Dr. Dickholtzが今まで経験して来た数々のケースや、リサーチの話を聞く事ができた。もう一人DCが来てたのだが、彼もNUCCAで研究を行っているバリバリのリサーチャーだ。リサーチにはあまりご縁のなかった自分としては、話になかなかついていけなかった…。しかしながら、彼らが行っているリサーチは我々カイロプラクターの立場を確実なものにするためには必要不可欠。リサーチに全てを捧げる彼らには心から感謝と尊敬の念を抱く。



そんな彼のホームページはこちら
http://nuccadickholtzsr.com

「絶対今夜見なさい!!」と言われてたので先ほどチェック。“Treatment”という単語を使ってるのが気になるが、とにかくイネイトの力(生命力)は素晴らしい仕事をしてくれることを改めて認識することができる。

Thanks a lot Mitzi! 明日のレクチャーが楽しみだ!


2 comments:

  1. 久しぶり!全然メールを返せなくってごめん。気が付いたらもう留学してたんだね!いろいろ刺激を受けているみたいだね。また次に会えるのを楽しみにしてるよ!

    ちなみにDickholtzは、一度学校で講演してるのを聞いたことがある。昔からのカイロプラクターらしく、いろんな意味でパワフルだったわw

    ReplyDelete
    Replies
    1. お久しぶりです!
      かなり良い刺激を受けてますよ〜。言葉が不便ですが、そんなの飛び越えてバシバシとカイロプラクティックを感じます。

      是非、また会いましょう!

      Delete