Pages

Saturday, November 17, 2012

Thomas Gelardi D.C. 3

今日、以前から予定されていたThom Gelardi D.C.の特別授業があったのでもちろん参加してきた。

朝、気温1度のなか学校に向かって学生用の駐車場に入ったら、見覚えのある車が目の前を走っているではないか。そこで、駐車場内で並走して車内を覗くとBettyしか乗ってない。おかしいな〜と思いながら車を停めて教室に向けて歩いていると、Bettyが自分に気付き、「おはようTaka, Thomがブリーフケースを忘れてたから持って来たの〜」と、ふと目をやるとThomがブリーフケースを持って教室に向かっていた。肝心な資料が入ったケースを忘れるほど、Thomの頭は講義でいっぱいだったんだろう(笑)

講義が始まると、他のクオーターの学生達が続々と入って来てすぐに満席。立ち見する学生がいる程の盛況ぶりだった。実は、講義内容は先週Thom宅に伺った際にThomが話してたので知っていたのだが、こうして講義で聞くとまた新たな発見があったので楽しかった。


約1時間の講義を2コマ行ったのだが、その講義の合間にThomと学生のGregと自分の3人でカフェテリアでお茶をすることになった。Gregはカイロプラクティックにアツいやつで、よく二人で延々とカイロプラクティックの話をしている唯一の仲間なのだが、朝「今日は最高に体調が悪いよ…」と言って顔色が悪かったGregが、Thomを目の前にすると目をキラキラ輝かせて話に聴き入っていた(笑)

すると事務の人が写真撮ってもいいですか?と尋ねてきて、その写真をシャーマンカレッジのFacebookにアップすることに。それがこちら。

Sherman College of Chiropractic


講義が終わった後もGregは興奮が冷めない様子で、その後も二人でカイロプラクティックの話で盛り上がり、近いうちにThom宅へ二人で行こうと約束!こんな貴重な時間を、貴重な方々と過ごせることに感謝だ。

気温8度で半袖って…笑

No comments:

Post a Comment