Pages

Monday, April 1, 2013

Next stage

今日、4月1日にストレートカイロプラクターとしてのスタートを切った。

両親、姉達、親戚、同志達、友達、先輩方の支えがあってここまで来られた。もちろん少なからず不安はあるが、なんと幸せなことだろうか!


マードックを卒業してからは、自称ストレートカイロプラクターだった。それは、自らをストレートカイロプラクターだと呼ぶことによって自分を奮い立たせるために言っていた。当時は、いずれストレートカイロプラクターになろうという気持ちではなく、ストレートカイロプラクターを目指そうとしたわけでもない。卒業した今この瞬間に自分はストレートカイロプラクターに成らなければ、この先ずっと成れないと感じたからだ。

その覚悟を胸に、シャーマンカレッジへ行く為に準備を進め、聴講が実現し、唯一無二の経験をし、いよいよ“自称”の域を超えた“通称”ストレートカイロプラクターのスタートを切った。

自らの浅い経験でしかないが、強く思えば実現するということが証明できた。



そして今日、次のステージへと進んだ。

今、強く思うのは「過去も未来も無く、今この瞬間を素直に活きる」だ。過去の栄光や挫折、未来の希望や不安なんてものは、今この瞬間には無い。今は今でしかない。過去や未来の為に生きるのではなく、今を生きることにこだわっていきたい。それが結果的に、過去や未来を明るくすると思うからだ。


あの某予備校講師も言ってるじゃないか、大事なのは「今でしょ!」


今この瞬間へようこそ!


開業祝いやお祝いのお花をありがとうございました。大切に活かします。


No comments:

Post a Comment