Pages

Friday, June 14, 2013

賢治の学校 綾自然農実践場

昨日、お昼から綾町にある「賢治の学校 綾自然農実践場」に行って来た。



人為を最小限に抑えて、あとは自然の力に委ねるというところに強く共感して、自然農に興味を持ったのはかれこれ3年前になる。

カイロプラクティックと自然農は「自然」と一緒に仕事をするという意識など、共通することが多い。そこで自分に幅が出るかな〜と思ってお邪魔したわけだ。




自分の家からそこまで車で45分程。
何回か綾町には来てるけど、綾町は宮崎の中でも雰囲気が違う。
自然豊かで、な〜んか惹かれる。
こっそり自分の中で、いずれ綾町の空き家を買って改修し、そこのまわりで自分で食べる用の野菜を自然農で育てながら、カイロプラクティックをやりたいとプランを立てている。







お昼の1時に着いて、快く迎え入れてくださった。
代表の方(森下さん)の話しによると、なんとこの賢治の学校、2000年に開設したのだが今の代表の方になってまだ半年程だそうだ。しかも元々は絵描きで県外の方。色々とご縁があって賢治の学校を再生するために立ち上がってくれたようで、長年宮崎で自然農を実践してこられた方かと思ったらそうじゃないみたい。笑


まっ、いっか〜と思ってどんどん話をしていくと、当然のように話は多方面に広がって行った。自然農のこと、賢治の学校のこと、森下さんのこと、教育のこと、命のこと、宇宙のこと、綾町のこと、森下さんのビジョンのこと、未来のこと………






やっぱり、言うまでもなく自然に楽しく“共鳴”した良い空間になった。




益々これから楽しい事になって行きそうな予感!

綾町が世界中から注目されるのは、もはや時間の問題だ!!






最近、良い流れに乗ってる気がする。



No comments:

Post a Comment