Pages

Monday, October 7, 2013

カイロプラクティックは…

一般的に言うカイロプラクティックは、


頭痛、肩こり、腰痛などの “症状” を治療するもの。

今の西洋医学の代替的、補完的な医療として、 “病” の治療を目的とするもの。






実は、その認識は根本的に間違っていて、


医療とは全く異なる、天然自然の理に基づく生命哲学、科学、芸術であると、カイロプラクティックが誕生したときから明確に区別されていた。




なんで間違った認識が広まったかというと、


命が完全に表現できた結果として、様々な症状や病がよくなったから。

生命が正しく発揮されたから、いろんな問題を正しく解消したまで。






つまり、一般的な認識と本来のカイロプラクティックはスタート地点が違う。



一般的な認識では、

カイロプラクティックで “症状” 、 “病” を治そう。



本来は、

自分の命をちゃんと正しく表現しよう!








本来のカイロプラクティックは、天然自然の理に基づく生命哲学、科学、芸術




毎年地球が太陽の周りを1周する、朝が来て夜を迎える、春が来て夏が来る、命が興り命が滅びる、ごはんを食べてうんちをする。


天然自然の理とは、ぼくらを、すべてを “あたりまえ” に動かしているもの。








すべてを生かす “あたりまえ” なことに感謝!


カイロプラクティックは、 “あたりまえ” に生きるためのもの!



No comments:

Post a Comment