Pages

Tuesday, November 19, 2013

生かされる

先週の11月13日に、26回目の誕生日を迎えた!


気付けばもう26歳。まだ26歳?

いろんな場面で祝福の言葉や気持ちを頂いた。




でも、お誕生日おめでとうと言われることに、どこか心の中で拍子抜けする感じがする。

「僕はなにもしてない」

という感覚だろうか?





もちろん産まれた瞬間はひとりだが、今日まで自分ひとりで生きてこられたわけではない。


常に自分の選択を応援してくれる家族、親族と、今まで僕と関わってきた全ての方々のおかげで今の自分がいる。



改めて、自分は自分だけで生きているわけではないと感じた。


だからこそ、おめでとうと言われても心のどこかで拍子抜けするんだろう。


だって、「僕はなにもしてない」


むしろ、「してもらってる」






僕には常に自分の進みたい方向に進めるように応援してくれる人達がいる。




その人達に恩返しをしようといっぱい考えるが、一体どうすれば喜んでくれるかがわからない。



逆に言えば何であれ喜んでくれるとは思うけど、結局自分が真に自分らしくいること以外に喜ばれるプレゼントはないのかもしれない。



心からの笑顔で一瞬一瞬を生きて行こうと決意した26回目の誕生日でした。

それを見せるのが、僕からのお返しです。



11月13日の月

No comments:

Post a Comment