Pages

Thursday, February 13, 2014

すきなこと

自分がすきなこと。


僕はすきなことを仕事として選んで、すきなことをして生きて死んで行こうと思う。



それはやっぱり、カイロプラクティック。




志賀隆史=カイロプラクティックを通して、
誰かが喜ぶ姿、気付く瞬間、ひらける瞬間、きらめく瞬間、一歩踏み出す瞬間を見たい。




そのために今できることをやる。





正直、今の段階ではカイロプラクティックでの収入は少なく、生活が厳しい。



それでも、やっぱりカイロプラクティックをしたい。




よく、『本当に自分のやりたいことを仕事にできる人なんてほんの数パーセントだ』



と嘆いている人がいるけど、それは違う。



本当にやりたい事をやればいい。
喰えなくたってバイトすればいい、嘲笑されたって笑い返してやればいい。










変にオトナになるよりも、こどもみたいに純粋にすきなことをやり続ければ、どれだけ多くの人が救われるか。



満たされるな!



"Stay hungry, stay foolish."

No comments:

Post a Comment