Pages

Tuesday, April 15, 2014

凸凹

凸凹と書いて「でこぼこ」と読む。




なんとも面白い漢字だ(笑)








片方は飛び出てて、片方はへこんでいる。





どちらかを上下ひっくり返すと、面白い事にピッタリ一つになる。






しかも、凸はただ単に出てるわけじゃなく、凹もただ単にへこんでるだけじゃない。


凸の中にもへこんでるところがあり、凹の中にも出ているところがある。





つまり凸は完全なる凸ではなく、凹も完全なる凹ではない。それぞれが異なる特徴を持ちながらも、共通する特徴も兼ね備えており、一見正反するもの同士が存在して初めて一体となる。









この世の中は凸凹でできている。






逆に世の中は元々一体だからこそ、凸と凹に別れるのかもしれない。







そう思えば、身の回りの人間関係は成るべくして成っているのだと思える。








だから、あなたの周りの人はあなたに必要な存在なんだ。






No comments:

Post a Comment