Pages

Monday, September 29, 2014

カイロプラクティックに拘る

先日9月28日、ストレートカイロプラクティックの体現者でありメンターである嶋田慶三郎DCが、遠路遥々豊橋まで爆音とともにやって来た!(笑)






ん〜、、、五感にとどまらず、六感にまで響き渡るしつこいくらいの存在感…(笑)






初めてホストとして"嶋田慶三郎"を迎え入れる側になったので、緊張と共にどんな反応を見せるか楽しみにしていたが…





……………………



有る意味期待通り、ダメ出しオンパレード(笑)





これ全然ダメ!

これもダメ!!

あれもダメ!!!

全部ダメ!!!!!!





平静を装っていたものの、僕のメンタルはノックアウト寸前…(苦笑)

というかクリンチすら出来ずに、息つく暇なく僕の急所を突いてきた(笑)








お昼から夜の10時手前まで、僕に理解できるように細かく冷静に、でも熱く全てを伝えてくれた。






それはやはり、

カイロプラクティックに拘るから。






自分の好きなことに対して妥協なんか無く、とことんカイロプラクティックを実践しているからこそ、僕のような駆け出しで"脆い"若造に手を差し出してくれる。







どの言葉もズバズバと心に突き刺さるし、最初は「どんだけ俺はダメな奴なんだ…」と絶望しそうになる。




でもなぜそこまで言うのか考えると、どうにか僕に気付かせようと手を替え品を替え伝えてくれている証だ。


それは同時に、過去に脆くも強い意志でカイロプラクティックを実践して来て、同じ道を歩もうとする僕にエールを送ってくれているのだなと感じた。





初めてお会いした時からずっと、先生の勢いに飲み込まれないように強がってカッコつけて背伸びをして接して来たけど、なんかやっと自分の中の壁が壊れた感じがした。







抑えていた感情も勝手に出てきたし、やっと素直に先生と、そして自分自身と向き合えた気がした。











やっぱり、俺はカイロプラクティック!



ストレートカイロプラクティックで食って行く!



ストレートカイロプラクティックで生きていく!











「カイロプラクティックは人生なんだよ」


ボソッと呟くように言った言葉が、僕の中に焼き付いたのがわかった。






"嶋田慶三郎"

やっぱりあんたはカッコいいぜ!





と、自分も誰かに言われたいもんだ(笑)








カイロプラクティックを実践して行く。





それ以上でも以下でもない生き方。



それが、僕の生き方だ。

No comments:

Post a Comment