Pages

Tuesday, September 13, 2016

クセ

これを見るのは面白い。

ほとんどのクセが、自分の身を守るために行っているということをどれだけの人が知っているだろうか。





人間を含めた生命体は、産まれながら自らの身や種を守るという本能がプログラミングされている。

つまり、自分の都合第一主義。(人間は自分の都合を後回しにできる力があるが)






クセには身体的なクセもあるし、精神的なクセもある。

いずれもそうしなければ自分が生きていく上で不都合になるから、必要があってそのようなクセを身につけていると言っても過言ではない。


身体的なクセで言えば、自分の身を守るためには環境に適応していかなければいけないわけだが、適応するには全身の情報網である神経ネットワークに物理的な干渉があると一大事だ。

だからこそ、体を傾け、ねじらせることによって神経へかかる圧を取り除こうと一生懸命頑張っている=いつも足を組む、腕を組む、相手に対して斜めに座る、顎を上げてしゃべる、顔が傾く、等々のクセが現れるわけだ。




周りの人のクセを見てみると、結構面白いかもしれない。





No comments:

Post a Comment