Pages

Monday, February 27, 2017

芸術

東京という環境を利用して、芸術と言われるものに触れる機会を意識的に創っている。

そこでひとつ、様々な芸術の共通点が見えてきた。


『対極一体』


芸術家は相手がいて初めて自分を表現出来る。

かといって、
相手を意識せず自分の言いたいことだけを押し付けたり
自分を押し殺して相手に巻かれる

それでは生きる実感が得られない。

誰しもみんなが対極的な側面を持っているけれど、

どちらかに偏っていては伝えたいことは伝わらない。


世界的に活躍されている芸術家や表現者は、

そんな対極的なものを包括して自己表現をしている。




私の仕事に関しても、相手がいてこそ成り立つ芸術活動のひとつ。

ストレートカイロプラクティックは対極的なもののど真ん中で

生命の素晴らしさを表現できるものだと思う。



自らの感受と表現を更に磨いて、より多くの人に伝えていきます!

No comments:

Post a Comment