Pages

Saturday, April 15, 2017

人生の成功を願う

「人のため」とは一体何が正解なんだろうか。


目の前のクライアントやTIC道場の道場生、多くの人と向き合っていると必ず顔を出すテーマだ。


それは人によってアプローチは違うと思う。

むしろ違ってて良いし、いくつもの正解が必要だとも感じている。



私の信じるところは、
本人に考えさせ、本人に行動させること


ヒントや答えを相手に与えて、思考や行動を変えようとする人もいる。

でも結局、力づくでも他人は変えられない。

気づかせようと思っても、"その時"が来ないとその人は気づかない。

その人が本当に変わりたいのであれば、真剣にその人は考え、必ず行動に移す。



目の前の人を信じているのであれば、

本人に委ねることが、その敬意と信頼を表す一番のアプローチだ。






結局のところ『どれだけ自分を持ち、貫き続けられるか』が人生における成功だと考えている。


目の前の人の成功や幸福を願うのであれば、

本人に考えさせ、本人に行動させなければ、

その人の人生における成功はない。



カイロプラクティックを通して、より多くの"人生の成功者"の後見人になれることを嬉しく思う。

No comments:

Post a Comment