Pages

Wednesday, September 6, 2017

目指すゴール

色々な症状や体の不調を訴えて来られるクライアントさん達。


もちろん不快な症状は苦痛だし、楽になりたいと思うのは誰しも同じ。


クライアントさん達のゴールは状態を改善させること。




でも、私の目指すゴール(仕事)はそこではない。

私の目指すゴールは、脳と体のズレが正されること。



それが達成されれば、

クライアントさん達は躊躇なく自らの力でゴールに向かって進むことができる。



決して私がゴールに連れていくのではない。

クライアントさん自身は既に、

ゴールに向かうためにやるべきことを自ら考え、行動するだけの力を持っている。



あれこれ指導するのは"釈迦に説法"。


自らの力でゴールに辿り着いたクライアントさん達は、

誇らしく、そして力強く輝いて生きている。



症状云々が良くなったのは、

クライアントさん自身の力によるもの。



なぜなら私は、

脳と体のズレを正すよう力を貸しただけだから。


No comments:

Post a Comment