Pages

Friday, October 13, 2017

ダム

ダムの役割は何でしょうか?

それは大雨が降った時に洪水を防ぎ、

下流域に水が必要な時に供給するためにある。




実は人の体にもそれと似たようなシステムがある。

次々と降りかかる雨という名のストレス(精神的、物理的、化学的)があまりにも多いと、

下流にある身体を壊してしまうため、

上流で雨水を一時的に堰き止めることがある。



時折、下流に水が必要な時は、

足を組んだり、片足立ちしたり、頭を傾けたりして、

下流に水を供給することもある。




でも上流で堰き止めている状態が長く続き過ぎると、

下流にある身体に水が十分行き渡らずに、

物質である肉体に不具合を来すことがある。






このように、上流で雨水を堰き止めて下流にそのまま水を流していない状態を

脊椎サブラクセーション状態とカイロプラクティックでは言っている。




ダムにはダムの役割がちゃんとある。

カイロプラクターである私の仕事は、本人が望むのであればダムを開通させる事だ。


No comments:

Post a Comment