Pages

Wednesday, November 15, 2017

セルフレギュレーティングシステム <自己統制>

パソコンに『ソフトとハード』があるように、

人の体にも『ソフトとハード』がある。



『ハード』はもちろん、肉体の事。

では『ソフト』は何だろう?



それは生命を維持しようとするシステム、

 "Self-Regulating system(自己統制システム)" だ。


食事をすれば必要なものを取り込み、不要なものを排泄する

寒くなれば震えて熱を作り、暑くなれば汗をかいて体温を下げる

命のバトンをつなぐために生殖する

古い細胞を新しい細胞に作り替え、必要な大きさまで成長させる



みんなが両親からもらった最大のギフト、

それが "Self-Regulating system(自己統制システム)" 。



カイロプラクティックでは、

 "Self-Regulating system(自己統制システム)" を機能させる神経の変調を見定め、

同意の上、神経に影響を与えている脊椎にアプローチする。


そうすれば "Self-Regulating system(自己統制システム)" が自動的に、

無理のない範囲で様々な問題を処理してくれる。


カイロプラクティックはそんな常識に基づいている。






No comments:

Post a Comment