Pages

Sunday, January 14, 2018

ストレスへの対処

ストレスと言うと日本語では精神的なものだけを指す傾向がありますが、

座ってる椅子も、履いている靴も、聞こえる音も、匂いも、目に入る光も、全部がストレスです。


そして私たちは次々と降りかかる色んな種類のストレスに対処しながら過ごしています。

一見矛盾してますが、外から受けるストレスがないと私達は生きることができません。


そのストレスに対して前回のブログで書いたように、

生きる上で "楽であろう" と頑張っている状態が脊椎サブラクセーション状態です。

つまり「ストレスへの対処状態のひとつ」=「脊椎サブラクセーション状態」ということです。



そして結果的にストレスへの対処状態そのものが、

芋づる式に新たなストレスを次々と生み出してしまうことがあります。

その状態が負のスパイラルとなり、

現状から抜け出せずに苦しむ方々が私のオフィスにいらっしゃいます。




"楽に" 生きるためにストレスへの対処システムは必要不可欠ですが、

ひとつのストレスへの対処状態から新たなストレスが生み出されると "楽に" は生きられません。





あなたはどのように生きていきたいですか?

より "楽に" 生きる、表現するサポートは私には可能ですが、

すべての選択権はあなたの手中にあります。


No comments:

Post a Comment