Pages

Tuesday, November 13, 2018

1%の自力と99%の他力

私事ながら、

本日誕生日を迎えました。

カイロプラクティックの世界に入ると決めて人生の半分以上が経ち、

今はこうして少しずつではありますが、

最善のカイロプラクティックを提供させて頂いています。


よくよく考えれば、

自分で選んできたようで選ばれた道。

自分で切り拓いてきたようで切り拓かれていた道。

自分で生きているようで生かされ続けている今の自分がいます。


もしかしたら、

生きる上で「自力」は1%程度だったのかもしれません。

ほとんどが自力以外の「他力」によって生かしてもらっていると言っても過言ではなく、

そう考えないと辻褄が合わないほど、

やっぱり「他力」によって生かされてます。


でも、

その「自力」の1%がなければ残りの99%はないわけで、

「自力」と「他力」の二つがあって私の人生ができていると言えます。




まさにカイロプラクティックもそうで、

1%の介入(きっかけ)が、クライアントさんの力を導き出してくれるわけで、

カイロプラクターにできることは1%でしかなく、

その後はクライアントさんの力99%が加わって“100%の結果”として現れるものです。



その自力である1%(きっかけ)の質をより高めて行き、

多くの人生のたった1%の貢献者になりたいと、

改めて思える日になりました。


これからも、

『自分がやってあげてる、自分がやったんだ、自分の力だ』

と傲ることなく、

「1%の自力」と「99%の他力」を弁えて、

1%の質にこだわって生きていこうと思います。


今までも、これからも、皆さんのお陰です。

すべてのありがたさを改めて分からせてくれるこの日にも感謝して。

ありがとうございます。


No comments:

Post a Comment