Pages

Thursday, January 10, 2019

自然体の美しさ

「自然体」という言葉は日本語でよく使われますが、

どの分野においても『感動』を抱かせるものの殆どが「自然体」の表現だと思います。


演技に関しても、演奏にしても、演舞にしても、

“嘘” を演じているのではなく、

その人の中にあるものを無意識的に表出させることができた時に初めて、

人は心の琴線に触れることができるのだと思います。




周りの意見や多数派、一般論という架空の模範回答に合わせて(合わせられて)、

私から見れば “不自然体” に陥り苦しんでいる人がたくさんいます。



脊椎サブラクセーションという状態は、

“不自然体” と言っても過言ではありません。

それが良い悪いという問題は各個人のものですので

どちらで居たいかはご自身で決めるべきことです。


でも長い目で見ると、

 “自然体” であることは、自分も、そして自分が関わる大切な他者も幸せにすることは

揺るぎない事実だと経験を通して言えます。


あなたは自然体ですか?

2019年も自然体になる手助けをすると決意して参ります!




No comments:

Post a Comment